・作物の健康は人の健康と同じです

 

作物は作物自体と共生菌で育つので、 人は土壌に共生菌が健全に増殖できる資材の施用をするだけなのです。

 

      まだ人間が造れない糖質を植物は簡単に水とカルシュウムなどのミネラルと 大気の 二酸化炭素を太陽で糖質を

造り多くの生物に供給しているのです、素晴らしい能力です、動物は全く敵いません。

 

生育活性剤「 畑の妖精」の開発に当たって

-------------------------------「畑の妖精」は環境によるストレス改善効果と 日照不足・多雨多湿でチッ素吸収過多による軟弱徒長で生育・ しおれ・生育不良・天候による樹勢低下と着花捻実不良などの予防改善などに信じがたい効能が数多くあります。

何よりどの作物も食味が良くなる、とのお声が多く聞かれることです。

 作物栽培でトレハロースによる多くの研究機関で栽培試験が行われ、 特に自然障害において、 トレハロースが保護予防に関与していることが種々の研究機関で解明されています。

 

作物に掟は無いです

 人間社会にはオキテあるのに、なぜ平和ができないのか?自然界にはオキテが無い中で多くの生物が仲良く共存しているので美しいのです

人も自然を参考に平和づくりを考えるべきです!余談でした。

 

 「畑の妖精」の主 な 効 能  ですが

 

  作物の健全生育の姿 は以下の様態になります。

 

1)根張りよく、木硬く、節間短く、葉肉厚で、小さく生育、淡色です <糖質多い証拠です>

畑の妖精」で調整可能 です<チッ素過多 、日照不足軟弱徒長での施用に特に効果的です

 

2)光合成率向上カルシュウムなどの吸収促進と作物体での保持効果で糖質が増えることにより樹勢増強・回復・ 根張り促進・良花・ 肥大・ 品質・ 日持ちなどが 向上し又 食味食感よくなります。

  

3)生育障害改善   根の障害・ 生育不良・ チッ素過多・ しおれ・ 軟弱徒長の予防と改善をします。   

    病害虫防予にも <害虫はダニ ・アブラムシ ・スリップスなど甲殻昆虫類> 

  

4)天候障害  低温・ 高温・乾燥・多湿・ 日焼け・ 日照不足・ 多雨・多湿等の予防と改善に貢献します。

    ※上記は障害の程度により予防・改善効果に違があります <果菜・果実・根菜・葉菜・ 穀類>

 

  「畑の妖精」の開発過程

作物作りに無知でしたが二十五年前農業資材をお願いしながら、これからは「ウマイ」作物を作らなければと言いながら農家の方々に栽培を教わっているうちに、 作物の障害を聞き、何とかならないかと摸索していたところ、 人工的に造れないと言われていた生命維持の糖質とも言われる トレハロースを平成八年 林原が量産化に成功、直ちに作物栽培へ利用の開発研究に着手しました。

トレハロースの機能に、他の効能の糖質を加え、農家の方々の協力で多くの圃場作物で実践による試験を行いつづけましたが、当初より以外に良い効果が出ていましたが、更なる改良を重ね、特にしおれ、 軟弱徒長、 生育不良、 軽い根の障害、 花落ち、 葉先枯れ、などの予防改善が多くの圃場で見られましたので平成十一年「畑の妖精」<旧称 妖精液化S>で主に東北地区で販売開始しました。

その後も信じられない効果が聞かれ、 特に温暖化が言われるころより 高温乾燥と低温障害に予防効果が見られ、近隣の圃場との差が出ていました  何より良いのは当初より「ウマイ作物」を作らなければと話していましたが、どの作物も「畑の妖精」施用では美味しいと多くの農家の方に言われ、 産直でも好評で、地方発送の依頼も多くなっているようです

 

農業資材を扱う前より、 醸造資材をお願いしながら醸造に興味を持ち、ト氏さんと醸造蔵を見ながら醸造を教わったこともあり、土壌も醸造も微生物が造り微生物の種類と増殖状態で味と 風味が変わることを把握していましたので、作物も土壌菌の種類と健康状態で味は変わるので、 味造りは土壌の共生菌が健全に増殖できる資材施用をお勧めしている訳です。

 

        ◎作物は人が育てるのではなく、 作物共生菌が育てるので 、人は菌が健全に増殖できる

    資材施用での土壌造りをするのが、一番大切です・・・

 

       日本での農業は味作りで勝負しないと、営農は困難が続くと思われます・

     作物作りも加工食品も同じで、 味よくないと経営は続きません。


「畑の妖精」を安心してご使用いただけてる理由は、次の2点です!

1)多いほど効果がありますが、過剰施用をあまり心配しなくて良い事です。

2)施用効果がすぐ、数日で確認出来る点、早いと翌日です。

 


より詳しい説明・価格等は別HP「畑の妖精」と”トレハロース”にリンクします,是非続けて御覧ください。

 



株式会社 石王(ishio)

〒982-0835

宮城県仙台市太白区桜木町17-24-1F

電話022-229-0581  FAX 022-229-0580

Email:      ishio@co.email.ne.jp